出来事

星野源さんが素敵すぎる件について。

「逃げるは恥だが役に立つ」の星野源さん。

決してかっこいい役ではないのに、キュンキュンさせられて目が離せません。

「真田丸」ではりりしい侍姿。

俳優さんとしての演技力もすごいのですが、星野源さんのもう一つの魅力が、その作る曲。

どの曲も捨て曲なし。

メロデイもよいのですが、その歌詞がまたよいです。

心から共感できるというか、日々の何気ないことに光を当ててくれる感じです。

バラードも心にしみますが、ノリのいい曲は、聴くだけで気分を上げてくれます。

「SUN」もよかったですが、今の「恋」は歌詞にもキュンキュンさせられます。

星野源さん、ダンスもかっこいいんですよね。

軽く、リラックスして踊っている感じ。

可愛いキュートさと、おちゃめでおもしろいところと、時々垣間見せる男っぽさ。

星野源さん、素敵すぎます。